診療時間

スタッフブログ

インナーマッスルとアウターマッスルとは?? 大田区 ゼロスポ鍼灸整骨院 石川台

インナーマッスルとアウターマッスルとは?? 大田区 ゼロスポ鍼灸整骨院 石川台

こんにちは!!

大田区 ゼロスポ鍼灸整骨院 石川台です!!

 

皆さんはインナーマッスル アウターマッスル お聞きした事はありますか?

今回はインナーマッスルアウターマッスルの違いをお伝えしていきます。

 

インナーマッスル アウターマッスルとは……!?

 

皆さんの身体に付いてる筋肉です。

物を持ったり持ち上げたり、立ったり座ったり。全ての行動に筋肉は使われています!

 

 

では一体何が違うのでしょうか??

 

☆アウターマッスル

アウターマッスルは、皆さんがいつも見ている身体の表面に付いている筋肉になります!

腹筋や腕立て伏せなど、筋肉トレーニングを行って鍛えているものがアウターマッスルです。

筋肉というと、大抵がアウターマッスルのことを指しているかと思います。

 

アウターマッスルの特徴

重い物を一瞬で持ち上げたり、引っ張ったり。

関節を大きく動かす為の筋肉です。

パワーは強いが持久力が無い

なので疲れやすい筋肉になります。

※イメージ:短距離選手

 

☆インナーマッスル

インナーマッスルはアウターマッスルとは逆で、見えにくい筋肉になります!

身体の奥深くに存在する筋肉で、「体幹」と呼ばれる事もあります。

 

インナーマッスルの特徴

関節の安定性や内臓の安定性のサポートします。

何か身体を動かす際に姿勢維持や動作のサポートもしてくれます。

パワーは弱いが持久力ある

なので疲れにくい筋肉になります。

イメージ:長距離選手

 

アウターマッスルは、持久力が弱い筋肉なので疲れやすい筋肉です!

インナーマッスル持久力が強い筋肉なので疲れにくい筋肉です!

 

インナーマッスルチェック表〜

□30分歩けるが立ってられない(動いてる方が楽)

座りっぱなしが辛い

疲れやすい

よくつまずく

猫背

治療後痛みがすぐ戻る

 

インナーマッスルをうまく使えていると?

・エネルギー代謝UP

・基礎体温UP

・柔軟性UP

・内臓脂肪燃焼UP

(生活習慣病予防にもなります)

・疲れにくくなる

・姿勢美人

・酸素供給量UP

 

どうやったら鍛えられるの⁈

①不規則な動き

②バランスを取るような動き

③反復的な動き

④ストレッチ

 

インナーマッスルを鍛える条件は?

1.大きく .ゆっくり .長く動かす

 

当院でもインナーマッスルを鍛える事が出来る(EMS)もあります。 

 

インナーマッスルを鍛えて上手く使える身体になり、疲れにくく同じ症状を繰り返しにくい身体を目指しましょう!!

 

ゼロスポ鍼灸・整骨院/整体院 石川台

〒145-0065

東京都大田区東雪谷3-18-15

第一タケモトビル1F

☎︎03-6425-6827

【受付時間】

09:00~12:30/15:00~20:00

【Mail】

info@zero-ishikawadai.com

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院【石川台】
  • LINE

診療時間

住所
〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-18-15
タケモトビル1F
アクセス
石川台希望ヶ丘商店街内