診療時間

スタッフブログ

悪い姿勢は子供のうちに治すべし!治すタイミングはゴールデンエイジ!?大田区ゼロスポ石川台

悪い姿勢は子供のうちに治すべし!治すタイミングはゴールデンエイジ!?大田区ゼロスポ石川台

こんにちは!大田区ゼロスポ鍼灸整骨院 整体院 石川台です。

本日は、骨盤矯正が必要とされている子ども猫背についての投稿をいたします。

子供に限らず姿勢不良でお悩みの方は多いのではないのでしょうか??

実は、症例として成人の方のお悩みで多いのが、、

肩こり、腰痛なんです!!

では皆様、早速ですが姿勢のセルフチェックをしてみましょう!!

 

①仰向けの状態で上から手を入れていただきこのような感じで入れてみてください。

②この写真ですと右の方が入ってますよね?これは右の肩が浮いています。

このように寝ている状態でもチェックができますので皆様やってみて下さい。

なぜ、ここ最近子供猫背が増えているのか?

大田区 ゼロスポ鍼灸整骨院石川台でもこのような症状でお悩みの方でご来院されてる方は多いです。

・スマホやパソコンの普及

・コロナ禍によるオンライン授業

・公園の減少に伴い外で遊ぶことが少なくなった

など

では、このようなことでなぜ身体に負担をかけるのでしょうか?

常に同じ姿勢でオンライン授業やスマホの画面を見ることにより肩甲骨の位置が悪くなります。

また、外で遊ぶことが減り運動機能の低下に伴う筋力の減少

これは柔軟性の低下により筋肉を動かすための神経伝達がスムーズにいかなくなるので、瞬発力や持久力が低下

また、筋肉の可動域の制限にもつながる為ケガの要因にもなります。

運動後やお風呂上がりのストレッチは欠かさず行いましょう!

勉強面で言うと集中力の低下。

これは猫背になることで肺が圧迫されて体内に取り込む酸素量が少なくなってしまいます。

そうすると、脳が酸欠状態になってしまうので集中力の低下や勉強しても身にならない状態になります。

受験勉強の学生は特に大事になりますね!!

 

ちなみに大人の方では、腰痛肩こりといった症状も出てきます。

 

 

 

それでは題名にもありましたゴールデンエイジとは何のことなのでしょうか?

ゴールデンエイジとは、子供の身体能力、運動能力が著しく発達する時期のことです。

具体的には5~12歳(年長~小学6年生)の期間。体の動かし方、動作、技術を短時間で覚えることができる、一生に一度だけの貴重な年代をゴールデンエイジと呼びます。

この時期の過ごし方が、子供の運動神経、能力に大きな影響を与えます。

どのような過ごし方をすればいいのでしょうか?
結論を言えば、この時期に色々な運動、スポーツをすることが大切なのですが・・・

 

「今はゴールデンエイジだから〇〇しろ」「いろいろなスポーツをしろ」と子供に言い聞かせても、全くピンとこないでしょう。

「好きなこと、面白いことに熱中し、すぐ飽きる」という子供の特性を利用して体を動かす方向に誘導しましょう。難しいことではありません。

「遊び」です!特に、鬼ごっこ、けんけんぱ 缶蹴りなどの”昔遊び”のことを指します。

遊ぶことによって、身体を動かし、無意識のうちに運動神経を発達させます。しかし、外で遊ぶ習慣がなくなった今の子供には、親の積極的な関りが必要になります。

例えば、家の中で体を使った遊びができる環境を作るだけで、子供だけで工夫して遊ぶようになるでしょう。

(廊下に置いたバランスストーンで遊ぶ子供。)

※バランストーンとは、石の上をジャンプしながら小川を渡るイメージの遊具。

 

では大田区ゼロスポ鍼灸整骨院/整体院 石川台ではどういった治療をするのでしょうか?

・不良姿勢に伴い硬くなってしまった筋肉に対してストレッチ骨盤矯正

・不良姿勢にならないようにする為のインナーマッスルトレーニング(EMS)

・自宅指導(セルフストレッチやトレーニング指導)

まとめ

子供の悪い姿勢は、骨盤のゆがみ筋力不足によって引き起こされます。

【子供の姿勢を矯正する5つのポイント】

  • 正しい姿勢を体で覚える
  • 骨盤矯正
  • 体幹トレーニングで筋力をつける
  • 自宅での過ごし方でストレッチや筋肉の柔軟性をつける
  • 長時間ゲーム等をやらずに適度な運動

これら全てのことを大田区ゼロスポ鍼灸整骨院/整体院 石川台でお手伝いさせていただきます。

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院【石川台】
  • LINE

診療時間

住所
〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-18-15
タケモトビル1F
アクセス
石川台希望ヶ丘商店街内