診療時間

スタッフブログ

ギックリ腰繰り返していませんか?蒲田駅から池上線で14分 大田区 石川台 ゼロスポ鍼灸整骨院/整体院

ギックリ腰繰り返していませんか?蒲田駅から池上線で14分 大田区 石川台 ゼロスポ鍼灸整骨院/整体院

おはようございます!

蒲田駅から池上線で14分 大田区 石川台 ゼロスポ鍼灸整骨院/整体院 です!

日に日に寒さが身にしみるようになりましたが、今年はインフルエンザだけでなく、

コロナも心配なので秋から冬の期間、体調管理には本当に気を使いますね。

以前のブログにも書いたのですが、コロナの影響でテレワークが多くなったことにより、外出の頻度が減り、

運動不足になったことで、ギックリ腰が多くなっているという話をしました。

来院される患者様もギックリ腰になり、飛び込んでくる方が多く、

話を聞くと、年に一度だったり、半年に一度と定期的な期間でギックリ腰を繰り返しているという方がとても多くいました。

まず、ギックリ腰がどういうものなのか説明していきます。

 

 

ギックリ腰

 

 

 

突然発症して腰に激しい痛みを起こす「ぎっくり腰」。医学的には「急性腰痛」といいます。
ぎっくり腰は1か月未満で自然に治ることがほとんどですが、場合によっては、1~3か月かかる場合もあります。

ぎっくり腰を起こしやすいのは、「前かがみの姿勢」「前かがみで物を持ったとき」。例えば、顔を洗う時や、靴を履くときにも、前かがみの姿勢になるため、ぎっくり腰を起こしやすくなりますので注意が必要です。その他にも、ベッドから立ち上がるときに、急に腰をひねったりしたときや、くしゃみをして「急に姿勢を変えたとき」にも、ぎっくり腰が起こりやすくなります。

 
<原因>

1、筋肉疲労

 まず挙げられるのが、筋肉の慢性疲労です。ぎっくり腰は突然起りますが、症状としていきなり現われるだけで、ゆっくりとその原因となるもの は進行しているのです。中腰で荷物を持ち上げようとした瞬間に激痛が走ったり、よろめいてちょっと片足を勢いよくついてしまった瞬間芯とにぎっくり腰になりやすいですが、日常の中 で同じ動作をしても平気だったのに、ある瞬間にぎっくり腰に芯ってしまうのです。これは、少しずつ溜め込んだ筋肉疲労があるとき負担の許容量を超えてしまい、 腰痛として発症したしまったといえるでしょう。
 日常生活を送る中で、筋肉疲労は必ず起こります。それを回復するメカニズムを持ち合わせていますが、 睡眠不足や栄養のバランスが取れていないかったり、 運動不足や座りっぱなしの仕事を続けるなどしている と、筋肉疲労が回復することなく徐々に蓄積されていき、やがて腰痛を招いてしまうことになるのです。

2、骨格の歪み

 ぎっくり腰になる原因の一つに骨格の歪みもあげるととができます。私たちの日常生活を振り返ってみると、立ちっぱなしの仕事や座りっぱ芯しの仕事に就いていると、長時間、限られた姿勢でいることが多いでしょう。
 こうすることで、身体の柔軟性が失われていき、同じ骨格や筋肉だけを使うことになってしまいます。こうしたことが筋肉のアンバランスを生み出し、骨格の歪みを招いてしまいます。
歪んだ骨格は左右のアンバランスを生み出し、その周辺の筋肉への負担が変わります。身体のバランスをとろうとする代わりの筋肉にも徐々に筋肉疲労が蓄積され、やがて腰痛につながるのです。

3、筋力低下

 姿勢や骨盤を支える筋肉、いわゆるインナーマッスルというものが弱くなってしまい、身体を支えることが困難になると、姿勢が悪くなり、他の筋肉への負担が増えて、肩や腰、背中などへの負担の蓄積がされていってしまいます。治療後は調子がいいがすぐに戻ってしまうという方もインナーマッスルが原因の方が多いです。

ここまでが簡単なギックリ腰の説明ですが、

 

ぎっくり腰と言えば、ある期間で「繰り返す」というイメージがありませんか?
実際、一度、ぎっくり腰を起こすと、4分の1の人が1年以内に再発しているという報告もあります。

再発を予防するには、無理な姿勢を取らない、急な動作は避ける、長時間同じ姿勢を取り続けない……など、日常生活での工夫も大切ですが、根本的な原因を考えると、腰を支える筋肉を増やすこと、腰のまわりの筋肉やじん帯の柔軟性を高めることがとても大切です。
最近では、「インナーマッスルの筋量が腰痛と関連する」という研究結果も出ています。
インナーマッスルが少ないほど、腰痛による生活障害度が悪化することがわかったのです。
とくに年齢が上がると、骨量や筋肉量が減りやすいので、腹筋・背筋の強化やストレッチを意識的に行いましょう。

 

当院ではインナーマッスルを鍛える専用の機械(EMS)

も用意しています!

 

興味ある方は一度気軽に相談ください^ ^

蒲田駅から池上線で14分 大田区 石川台 ゼロスポ鍼灸整骨院/整体院 では患者様の身体にあったメニューを揃えております。メニューなどの詳しい情報は以下のSNS、ホームページからご覧ください。

 

 

患者様一人一人に合わせた施術

肩こり腰痛、自律神経の症状

トレーニング、ストレッチ指導

交通事故治療も対応しております

詳しくは店舗までご確認ください!

各種SNSやっております!!

ご登録よろしくお願い致します(^ ^)

 

蒲田駅から池上線で14分!大田区 石川台

ゼロスポ鍼灸・整骨院/整体院 石川台

〒145-0065

東京都大田区東雪谷3-18-15

第一タケモトビル1F

☎︎03-6425-6827

【受付時間】

09:00~12:30/15:00~20:00

【Mail】

info@zero-ishikawadai.com

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 整体院【石川台】
  • LINE

診療時間

住所
〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-18-15
タケモトビル1F
アクセス
石川台希望ヶ丘商店街内